〔格言シリーズ第19弾〕

〜宗教の格言〜


人生編 | 愛情編 | 運命 | | | | 結婚 - No2 - No3 | - No2 - No3 - No4 - No5 | 恋と友情 | 幸福 - No2 | 孤独 | 最期の言葉 - No2 |

酒と煙草 | 時間 | 自己 | 失恋 | 宗教 | 処世 | 人生 - No2 - No3 - No4 | 生死 - No2 | 青春 | 不幸 | 人間 | 名台詞 - No2 | 友情 | HOMEに戻る



・私にはクリスマスのお祭り騒ぎが以前からどうしても受け入れられない。
それはイエスの生涯や教えに全くそぐわないように思える。
byM.ガンジー

 

・宗教は大きな河に似ている。源泉から遠ざかるにつれて、絶え間なく汚染している。
byプレヴォ

 

・神を信ずることは常識や倫理や議論の問題ではなく感情の問題である。
神の存在を立証することは、それを反証することと同じく不可能である
byサマセット・モーム

 

・幸せな人はいい気にならないために、幸せでないひとは支えとして、
不幸な人は屈しないために、それぞれ信仰を必要とする。
byフンボルト

 

・宗教の本質は思考でも行為でもなく、直感と感情である。
byシュライエルマッハー

 

・神を見た者はどこにもいないが、もしも我々が互いに愛し合うならば、神は我々の胸に宿るのである。
byトルストイ

 

・求めよ、さらば与えられん。たずねよ、さらば見出だせん。門を叩け、さらば開かれん。
すべてを求むるものは得、たずぬる者は見出だし、門を叩く者は開かるるなり。
by『新約聖書』

 

・人間が神のしくじりにすぎないのか、神が人間のしくじりにすぎないのか。
byニーチェ

 

・宗教は説教ではなく実践である。
byイギリスのことわざ

 

・不死不滅という希望は、いかなる宗教からももたらされないが、大半の宗教はこの希望から来ている。
byインガソル

 

 

・宗教とは、我々の義務のすべてを神の命令とみなすことである。
byカント

 

・学問と芸術を持っている者は、同時に宗教を持っている。学問と芸術を持たない者は、宗教を持て!
byゲーテ

 

・すべての宗教は、それがいかに幼稚かつ未熟であろうとも、つねに人間存在の弁神論でしかあり得ない。
byコーヘン

 

・宗教は手本によって燃えつづける火である。人に伝えられなければ消えてしまう。
byジュベール

 

・宗教は蛍のようなもので、光るためには暗闇を必要とする。
byショウペンハウエル

 

・平和の宗教を持つ人間にとって、その最高の価値は愛である。
戦争の宗教を持つ人間にとって、その最高の価値は闘争である。
byディッキンソン

 

・無宗教――世界中の偉大な信仰の中で、一番重要な信仰。
byビアス

 

・人間が宗教を造るのであって、宗教が人間を造るのではない。
by三木清

 

・宗教を愛し、守っていくには、それを守らぬ者を憎んだり迫害したりする必要はない。
byモンテスキュー

 

・宗教は、人間一般の強迫神経症である。
byフロイト

 

・普通の人々はお祈りしない。ただ、お願いするだけだ。
byバーナード・ショウ

(18-05/07/29


人生編 | 愛情編 | 運命 | | | | 結婚 - No2 - No3 | - No2 - No3 - No4 - No5 | 恋と友情 | 幸福 - No2 | 孤独 | 最期の言葉 - No2 |

酒と煙草 | 時間 | 自己 | 失恋 | 宗教 | 処世 | 人生 - No2 - No3 - No4 | 生死 - No2 | 青春 | 不幸 | 人間 | 名台詞 - No2 | 友情 | HOMEに戻る


「世界傑作格言集」サイトのTOPへ戻る