〔格言シリーズ第8弾〕

〜青春の格言〜


人生編 | 愛情編 | 運命 | | | | 結婚 - No2 - No3 | - No2 - No3 - No4 - No5 | 恋と友情 | 幸福 - No2 | 孤独 | 最期の言葉 - No2 |

酒と煙草 | 時間 | 自己 | 失恋 | 宗教 | 処世 | 人生 - No2 - No3 - No4 | 生死 - No2 | 青春 | 不幸 | 人間 | 名台詞 - No2 | 友情 | HOMEに戻る



・青春?若いやつらにはもったいないね。
byバーナード・ショー

 

・青春の持つエネルギーは、傷つく事を怖れているようでは、何事も成しえない。
by田宮虎彦(1911-88:小説家)

 

・柔軟性を持っている者は、いくら年をとっても若い者だ。
ユダヤの諺

 

・近頃の人は、怒らぬことをもって知識人であるとしたり、 人格の奥行きと見せかけたりしているが、
そんな老成ぶった振る舞いを若い奴らが真似するに至っては言語道断じゃ。若い者は、怒らにゃいかん。もっと怒れ、もっと怒れ。
by吉川英治(1892-1962:作家:『宮本武蔵』)

 

・若い時は、人々の意見で善悪の判断をするのが普通である。
年を取ると、自分の何の物差しもないのに興味本位で振る舞い、その上、何の徳があるわけでもないのに恥ずかしさを感じない
byサミュエル・ジョンソン(1709-84:英:詩人、批評家)

 

・若いというのはうらやましい。すべてが明快で、白か黒かのどっちかしかない。ところが年をとると妥協することばかり覚えてしまう。
by映画『スウィング・キッズ』
(監督トーマス・カーター、製作年1993)

 

・何という騒々しさ!忙しそうな人で一杯だ!二十歳の青年の頭には、未来に対する夢が渦巻いている!恋を忘れるには絶好だ。
byバルナーヴ

 

・青年よ、大志を抱け!
それは金銭に対してでも、自己の利益に対してでもなく、また世の人間が名声と呼ぶあのむなしいものに対してでもない。
人間が人間として備えていなければならぬ、あらゆることをなし遂げるため、青年よ大志を抱け。
byW・S・クラーク

 

・二十歳のときに詩人であるものは、詩人ではなく、ただの人間にすぎない。
二十歳を過ぎて詩人であれば、そのときかれは詩人である。
byペギー

 

・青年は完全なるものは愛さない。
なぜなら、彼らの為すべき余地があまりにもわずかしか残っていないので、彼を怒らせるか退屈させるからである。
byヴァレリー

 

・青春は単なる人生の花盛りではなく、来るべき結実の秋への準備の季節である。
by竹越与三郎

 

・私も青春のことを懐かしみ、若い人を羨むことがある。
しかし、もう一度若くなって世の中を渡ってこなければならぬと思うと、何よりも先に煩わしい思いがする。
by正宗白鳥

 

・どんなに暑い陽が照りつけていても、ポケットに十円しかなくても、僕は輝かしい気持ちで生きている。
by奥 浩平

 

青春期を何もしないで過ごすよりは、青春期を浪費する方がましである。
byジョルジュ・クルトリーヌ

 

・金縷の衣は再び得べし。青春は再び得べからず。
by王粲

 

・青春ほど死の翳(かげ)を負い、死と背中合せな時期はない。
by坂口安吾

 

・一般に青年が主張する内容は正しくない。しかし、青年がそれを主張するそのこと自体は正しい。
byジンメル

 

・青年たちは判断するよりも発明すること、評議するよりも実行すること、決まった仕事をするよりも新しい企てに適している。
byフランシス=ベーコン

 

・酒飲みは自分では節酒していると思っているように、青年たちはみずからを利口だと思いがちだ。
byチェスター・フィールド

 

・青春は、誉められ過ぎる季節である春に似ている。
byバトラー

 

・若くても美しくなく、美しくてもわかくなければ、なんにもなりはしない。
byラ・ロシュフーコー

 

・四十歳は青春の老年であり、五十歳は老年の青春である。
by西洋の俚諺

 

・青春の失策は、壮年の勝利や老年の成功よりも好ましいものだ。
byB・ディスレイリィ

 

・十六歳で美しいのは自慢にはならない。 でも六十歳で美しければ、それは魂の美しさだ。
byM.ストープス

 

・人は十五歳の時たくさんいろいろな事を考える。そして人生の問題を殆ど発見する。
その後は、それに慣れて、だんだんにそれを忘れていく。
byシャドンヌ

 

・若い時われわれは学び、年をとってわれわれは理解する。
byエッシェンバッハ

 

 

・青年は教えられることより刺激されることを欲するものである。
byゲーテ

 

・駒鳥は巣立ちしてまもなく林の中を一直線に飛翔するという。
そして多くの若い駒鳥が樹木に衝突して地に落ちる。
by奥紳平

 

・青春時代にさまざまな愚かさを持たなかった人間は、中年になってからなんの力も持たないだろう。
byJ・A・コリンズ

 

・青春は短い。宝石の如くにしてそれを惜しめ。
by倉田百三

 

・ああ!青春!――人は一生に一時しかそれを所有しない。残りの年月はただそれを思い出すだけだ。
byA・ジイド

 

・若い者も美しい。しかし、老いたる者は若い者よりさらに美しい。
byW・ホイットマン

 

・思いあがりは若者の特権だ。
by映画『ペリカン文書』

 

・若いときに苦い水を飲まなかったやつは、ひだちが悪いよ。
by山本有三

 

・青春の夢に忠実であれ。
byシラー

 

・大人とは、裏切られた青年の姿である。
by太宰治

 

・若さが幸福を求めるなどというのは、衰退である
by三島由紀夫

 

・青春は何もかも実験である。
byスティーブンソン

 

・青春の特権といえば、一言も以ってすれば無知の特権であろう。
by三島由紀夫

 

・近頃の若い者云々という中年以上の発言は、おおむね青春に対する嫉妬の裏返しの表現である。
by梅崎春生

 

・青春の時期は、いつの時代でも恥多く悩ましいものだ。もう一度やれと言われてもお断りしたい。
by吉行淳之介

 

・青年は老人を阿呆だというが、老人も青年を阿呆だと思っている。
byジョージ・チャップマン

 

・もし私が神だったら、私は青春を人生の終わりにおいただろう。
byアナトール・フランス

 

・青春とは、奇妙なものだ。外部は赤く輝いているが、内部ではなにも感じられないのだ。
byサルトル

 

・大多数の若者は、そのぶしつけと無作法を、天真爛漫のつもりでいる。
byラ・ロシュフーコー

 

・「青春が楽しい」というのは迷想である。青春を失った人達の迷想である。
byモーム

 

・魂のこもった青春は、そうたやすく滅んでしまうものではない。
byカロッサ

 

・年をとってから暖まりたいものは、若いうちに暖炉を作っておかなければならない。
byドイツの諺

 

・青年は未来があるというだけで幸福である。
byゴーゴリ

 

・青年にすすめたいことは、ただ三語につきる。
すなわち働け、もっと働け、あくまで働け。
byビスマルク

 

・僕は二十歳だった。それが人生で一番美しい年齢だなどとは誰にも言わせまい。
byポール・二ザン

 

・老人はあらゆる事を信じる。中年はあらゆる事を疑う。青年はあらゆる事を知っている。
byワイルド

(52-06/04/22


人生編 | 愛情編 | 運命 | | | | 結婚 - No2 - No3 | - No2 - No3 - No4 - No5 | 恋と友情 | 幸福 - No2 | 孤独 | 最期の言葉 - No2 |

酒と煙草 | 時間 | 自己 | 失恋 | 宗教 | 処世 | 人生 - No2 - No3 - No4 | 生死 - No2 | 青春 | 不幸 | 人間 | 名台詞 - No2 | 友情 | HOMEに戻る


「世界傑作格言集」サイトのTOPへ戻る